『自由なオF♯』で新発見!

画像
終戦記念日でもある今日は、ひさびさのクラブ活動日。


参加メンバーは『爆テナ』と『A.SHOS』さんのおなじみ弥次喜多コンビ。
(わざわざありがとうございます/礼)

そういや、まだクラブ名がなかったな…。

ということで、新カテゴリーにもある『自由なオF♯(フィス)』に決定。

簡単に言うと、社会で働くリーマンたちが音楽や会話を楽しめるちょっとした息抜きの場ですね。
(現代社会はストレスだらけ)

で、今日はテナーで練習開始。

すっかりアルトに慣れてしまったためか、テナーの低音域をしつこくシツコク吹き鳴らす。

かたや、フルートとピッコロの音出しをして、きちんと教則本を使って基本練習をするA.SHOSさん。

苦手から攻めるわたしとは違い、正しい基本を守るスタイルは、まさに正反対キャラの弥次喜多なみ(笑)。

しかし、クラブ後のプチ打ち上げでは焼き鳥を肴にヲタク話で盛り上がる。

戦国時代が大好きな歴ヲタなわたしは城マニア?でもあるんですね。
(特に姫路城は芸術的で美しい)

でも、そういう極めてマイノリティーな話ができる機会が今までなかったけど、まさかA.SHOSさんが城の重要文化財に詳しいとはっ!
(いやいや、勉強になる)

終電がなくなるのでは…という時間までわたくしのヲタク話にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

また新ネタを持って『自由なオF♯』の参加、よろしくですっ!

この記事へのコメント

A.SHOS
2014年08月17日 21:21
オト・オタ織り混ざった楽しい部活にお誘い下さいましてありがとうございました。次回も楽しみにしております。(来年?)
爆テナ
2014年08月18日 04:03
片田舎の柏原まで来ていただき、本当にお疲れサマでした。

クラブ活動が年1回って、クリスマスとか節分とかの季節行事レベルですもんね(笑)。

次は秋のシルバーウィークあたり予定します。
(あんまり間が空くとネタを忘れるから/ソコ?)

では、また次回に向けてお互いリアル社会でがんばりましょうっ!