新しい時代に逆行

画像


今日のお弁当w

パスタde焼きそば
キュウリとカマボコの塩昆布和え
プチトマト
おでん(昨夜の残りモノ)
ごま塩ごはん

最近は手抜き感がハンパないですw

今週末は出勤でGWは9連休。

まだ発表会用の衣装が決まってないので、ずっと悩みちう。
(ソコ?)

9連休は母ならぬ、衣装を尋ねて三千里の旅になるかも知れないw
(マルコやん/懐かしい)

もうすぐ平成も終わるのに、まだ昭和の時代から抜け出せないわたしの脳ミソww

リピーターを獲得w

画像


休日の黒ゴマ食パンw

最近は、毎週のようにクラ娘さんが自家製パンのリピーターw

確かに、買った方が安いし早いけど、焼き立てのパンがお気に入りとあれば、

画像


食材を計量して、あとはベーカリー機におまかせww

パンが焼けるまで、コチラもお弁当用にとリクエストされたフライパンひとつで作れるチャーシューと煮卵を指導w

画像


食パンを切って、チーズとハムを乗せて焼いたトーストに、

「美味しかった!」

画像


喜んでくれるとまた作りたくなる不思議ww

地獄から這い上がるw

画像


今日はピアノレッスンの日。

先週のリハーサルで凹んだままではいられない。

「転んでもタダでは起きへん」

ムーディー感をブチ壊すような鍵盤をガンガン叩く弾き方に、泣いたままでは終われない。
(大阪の商売人みたいな精神)

あのリハーサルでの失敗は、わたしにとって実は欠点を教えてくれる唯一の機会だと思うことにした。

今日は小さな姉妹の生徒さんが観客役として、ソロからスタート。

レッスンでは、先生からアドバイスを受けてペダルに挑んだり、鍵盤の重みに慣れるように練習。

帰りには、連弾での親子の生徒さんたちに観客役になっていただいて、緊張感よりも拍手のありがたみを感じるようにメンタルも切り替える。

そうして、夕方から買い物に行った先で、楽譜コーナーを覗いてみる。

「米津玄師のLemonだらけやなw」

その曲を弾くのにあと何年かかるだろうww
(左手がとっても苦手…)

違う意味で…

画像


今日は朝から紹介状を持って総合病院わずw

いつも口腔治療でお世話になっているけど、今回は初めての皮膚科。

下腹部から内太ももの付け根にかけて、皮膚のアチコチが腫れて、小さな切り傷もできてお風呂に入ったらお湯で染みて痛い、するとその部分が腫れて寝られないほど痛い。

さらには傷跡がシコリになっていて、内科でも婦人科でも原因がわからず、この2ヶ月、痛みもひどくなって日常生活にも支障が出るくらいだ。

でも、医師から予想外の結果を聞いて、違う意味で衝撃を受けた。

「菌による炎症や腫瘍かと思ってたけど、コレは慢性湿疹ですね。皮膚が硬化して、おばあさんとかがなる病状なんです」

「わたし、孫もいるのでおばあさんですけど」

「いえ、もっとご高齢の方です」

え…?
わたしの皮膚、ご高齢の領域に入るほど老化してるの?(愕然)

「クスリで様子を見て、異変があったときに検査をしましょう」

GW明けの予約を決めたとき、

画像


「あっ! 令和って書いてる。初めて見た!」
(ソコ?)

ショックを受けていたはずなのに、新しい元号をガン見していたら、

「ソレだけの余裕があれば、もう大丈夫でしょうw」

医師からも違う意味で、お墨付きをもらったww

天国から地獄…

画像


今日のお弁当w

カボチャの煮物
焼きうどん
ほうれん草の胡麻和え
ふりかけごはん

この3日間、クスリの効果から痛みが引いていたけど、昨夜に状況は一転。

再び痛みが出て、今朝には悪化。

結局、また今日も退社後に病院へ寄って、保留になっていた紹介状を持って今週末に総合病院へ行くこととなる。

いやいや、この1年でどれだけの医療費を貢いできたか…。

さらには、これから原因がわかるまでいろんな検査を受けるはず。
(検査って思うより疲れるねんな…)

泣いたよ…w

画像


今日はピアノの初リハーサルわずw

小さいお子さんたちに囲まれて、ソロからスタートw

わたしの曲は自分でアレンジしたオリジナルだから、わたしが弾かないと全てが台無し。

隠れ家的なバーでマスターとお客さんが、1杯のカクテルを挟んだ無言の空間に流れるジャズをイメージしたけど、

「こんな店、2度と来るかっ!」

お客さんが憤慨して帰るような、致命的なミスをヤラかした気分で、演奏後、トイレで泣いた…。

連弾では、1回ミスったらもう頭の中が真っ白で、取り返しがつかないくらいボロボロ…。

グランドピアノの鍵盤の重みや観客の視線、慣れない自分に、

「早い話、わたしはピアノに向いてないんやな」
(だからと言って、サックスにも向いているとは思ってないけどww)

しかし、ピアノを通じて仲良くなった方たちや子供たち。

吹奏楽出身のせいか、ハンドベルでの合奏の楽しさ。

やっぱり音楽っていいよなw
(こうして、またフリ出しに戻る)

さあ、本番までカッコいい演奏を目指してがんばろうw

張りつめた朝…

画像


昨日、焼いた食パンw

クラ娘さんからのリクエストで慌ててセットしたら、深夜1時に焼き上がり。
(全てはベーカリー機にお任せ)

画像


いろんな材料を用意している中、レーズン食パンをご所望w

画像


「美味しいっ!」

朝から喜んでくれたけど、わたしはリハーサル前で食欲がない状態w

羨ましい…。

ヤバイよヤバイ!

画像


今日はピアノレッスン日w

リハーサル・イブということで、昨日もコッソリ練習(略してコソ練)したのに、先に終わった親子の生徒さんが観客役で見ている中、

「うわっ、うわっ(悲鳴)」

音を外す、走る、転ぶ、落ちる、止まる…。

このメンタルの弱さが、今までどれだけわたしを苦しめて、吹奏楽時代やサックス科でのソロステージや発表会から遠ざけてきたことか。

「ほんと、これマジ、ヤバイよヤバイ!」

電子ピアノに向かって出川哲郎のモノマネをしている場合じゃないねんなw
(もう自分が何をしているのかわからない状態ww)

脳ミソに難あり。

画像


今日のお弁当w

ピーマンと豚肉の生姜炒め
桜エビの卵焼き
ほうれん草のおひたし
ゆかり麦ごはん
青菜と豆腐のお味噌汁

退社後、またまた病院へ行って来た。

今まで1度も受けたことのない子宮ガン検査。

乳ガンと骨検査に続いて問題なしだったw

いやいや、問題があるなら脳ミソでしょ。

最近、ド忘れがひどくて、

「アレ、ソレ、あの人」

やたらと増える代名詞。

「また思い出したら言うわ」

で、ソレを言ったことすら忘れているww

春なのに…

画像


今日の黒ごまチーズ食パンw

いつものパン生地に、バターを少し増やしたら冷めても固くならず、しっとりフワフワ。

いろいろ試しているけど、ソレなりに美味しいと思えるのがパン作りの楽しさww

画像


昼から母上が収穫した春菊とほうれん草。
(お弁当作りに助かる)

画像


近所の公園では夜桜の美しさと、花粉症で遠くから眺めるだけの切なさw

そして、貴重な休日はあっという間に終わってしまった…。
(ああ、また明日から忙しい生活が始まるんやね)

それでも減らせないw

画像


土曜出勤のお弁当w

鮭ごはん
オムそば
ほうれん草のおひたし
たくあん

また麺類生活、略して麺活が続いている。
(略す必要があるのか?)

残業時間も考慮して炭水化物を存分に摂取しないと、空腹でヘタバッてしまうw

忙しさから疲れて買い物に行くのも億劫だけど、健康管理は自己責任。

毎日食べる野菜は母上が無農薬で育てていて、家ではわたしがカイワレ大根の水耕栽培w

画像


アレルギーが出ている間は卵を自粛したり、口腔の関係であまり噛まなくても胃腸の負担が少ない料理にしている。

でも、食べる量が多いのがイチバンの負担かも知れないww

それは別問題w

画像


今日のお弁当w

チャーハン
鶏からレモンがけ
キャベツの塩昆布和え
おーいお茶ww

画像


青空の下、咲き誇る美しい桜の花。

いつもなら花粉症で悲惨な症状だけど、クスリが効いているのか、少し涙目になっただけ。

その目も、退社後に眼科に行くと、

「眼球の傷も完治してますね」

嬉しくて、携帯を見る視界がいつもより鮮やかな気分。

でも、

画像


「『ひつまぶし』でお小遣いが貯まる?」

よく見ると、『ひまつぶし』だった…。
(悲しいかな、老眼までは治らない)

光陰矢の如し

画像


昨日のお弁当w

焼うどん
ウインナー
ほうれん草の卵とじ
麦ごはん

画像


今日のお弁当w

鯖と野菜の煮物
豚肉とピーマンの炒め物
小松菜のにゅう麺
麦ごはんw

相変わらず炭水化物が大部分を占めているw

今日は病院から帰宅して夕食後に1度、コタツの中で寝てしまったw

目が覚めて、部屋の布団に移動するとき、

「あ、ブログ書くのを忘れてた…」

毎日、1日があっという間に過ぎてゆくw

想定外の痛み…

画像


今日のお弁当w

もち麦入り豆ごはん
お煮しめ(昨夜の残りモノ)
春キャベツとササミのタラコ和え
春菊の胡麻和え
市販のシューマイw

先週末から目が痛くて、今日は早退して眼科へ。

内科からアレルギー性結膜炎の点眼液をもらっていたけど、朝、目が開かないほど痛い。

受診の結果、眼球に傷があって、目の周りもボロボロになって、もう点眼液が効かない状態だった。

画像


ようやく寒さも緩んで咲き出した爛漫の桜も、遠くから涙目で眺めるだけ。

画像


道端のタンポポ。

画像


川べりの野草。

平穏な景色だけど、まだまだ花粉症は続く…。