テーマ:別世界D

終わりました…

ピアノの発表会が終わりましたw わたしの人生でご縁はないと思っていた素晴らしいグランドピアノに、 「はじめましてっ」 心の中でご挨拶w でも、相変わらずメンタルの弱さから、ない脳ミソをフル稼動させてアレンジしたソロを間違い放題…。 お昼は奈良の空の下、送迎と観客を務めてくれたクラ娘さんとお弁当対決w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

泣いたよ…w

今日はピアノの初リハーサルわずw 小さいお子さんたちに囲まれて、ソロからスタートw わたしの曲は自分でアレンジしたオリジナルだから、わたしが弾かないと全てが台無し。 隠れ家的なバーでマスターとお客さんが、1杯のカクテルを挟んだ無言の空間に流れるジャズをイメージしたけど、 「こんな店、2度と来るかっ!」 お客さんが憤慨して帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさしぶりの吹奏楽w

今日はクラ娘さんと一緒に演奏会を聴きに行ったw 会社の方の娘さんで、隣市の中学校の吹奏楽部に所属していて、パーカス担当。 体育館に響く華やかなオープニングに、 「さすが関西大会まで行っただけある…」 2部のマーチングも音がブレず、動きもカッコいい。 (わたしはマーチングでよく足を間違えて、叱られていたw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だから音楽はやめられないw

今日はピアノレッスンの日w でも、わたしは24日と勘違いして、急遽、夜の時間帯に変更となり、先生にご迷惑をおかけしました…。 (すみませんっ!) レッスンでは先にソロから弾き始めたら、 「ん…?」 音の響き方が違って、自分が弾いているはずなのに、自分がギャラリーのひとりになって聴いているような気分。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間に3月…

今日はピアノのレッスン日ww だんだん本番が近づくにつれて、不安感が募る。 昨日、自分の演奏を録音してその場で再生したら、 「え? なんでこんなに音が固いの?」 (ガーン!/最低音のfffで頭を殴られた感じww) いくらジャズっぽいアレンジでも、柔らかさは必要なはず…。 先生にその悩みを話すと、速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑念の塊やん

今日はピアノレッスンの日w 「うわっ!」 銀行に寄るのを思い出して、途中で引き返した間に遅刻してしまいました…。 (なぜ前日に行かないのかね/すみません…) 連弾用の曲がなかなか覚えられず、先生にデモ演奏をお願いしました。 うーん、なんて優雅で柔らかい運指。 なんの余裕もなくガチガチに強張ったわたしの指とは、えらい違い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供の頃にはなかったモノ

今日はピアノレッスンの日w 先生から甘い香りがするバレンタインデーのチョコをいただきました。 ありがとうございますw (国生さゆりの曲が頭の中で流れる/古っ) その前に、本番に向けて最大の難関が襲いかかる。 わたしの前にレッスンを終えた生徒さんの親子2名様が、ソロ曲の観客役で初登場! サックスでもソロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての楽器w

今日はピアノレッスンの日w モーツァルトの絵本? わたしが子供のときにはなかったな…。 (ひたすら待ち時間に譜読みをしていた記憶しかないw) 先にソロ用の曲を弾いて、右手のアレンジと、左手のタッチになんとか練習の名残をアピールww 連弾用は、ほとんど左手は捨てている状態w (やっぱり左手がネック…) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じ結果でした…

今年初のピアノのレッスン日。 「あけましておめでとうございます」 挨拶を終えて、昨日、必死でアドリブソロを考えたけど、やっぱり1日でモノになるレベルではなく、 「サックスで吹きたい『爆テナ』オリジナルバージョン」 ひとりキャッチコピーでフォローw (ソコに必死?) 今日のレッスンでは、先生からかわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死角は足にあり。

今日はピアノのレッスン日w 平日は忙しくスキマ産業のようなスケジュールで、譜読みや曲練をしていましたが、なかなか思い通りに動かないわたしの指と脳ミソw ところが、遠い遠い昔に習っていた練習曲を弾いたら、 「ソレ、いいやん」 先生からお褒めの言葉をいただいて、今まで無関心だったペダルの使い方を学んで、再び挑む。 「おお、さっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲良くケンカしなw

もうすぐXmasだから、ちょっとした飾り付けなうw イブから旅に出るので、留守の間、きっとサンタさんが来るはずww (いや、爆テナさんはいい子じゃないからプレゼントはないで) で、こんなフザけたわたしでも、ピアノ譜を写メって会社での休憩では譜読み。 ところが、実際に弾いてみると、 「わたしの指やのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初練習にも演出をw

帰宅してからピアノの初練習なうw まだまだド素人のレベルなのに、スタジオ風のスポットライトや2本のマイSAXにジャズっぽさが見え隠れ? 今日は左手も合わせて曲練をしたけど、 「ん…? なんだか8分音符がスウィングしてないかい?」 (気のせいや) で、今日のお弁当わずw お好み焼き チーズ豚玉 もやしと人参のカレー炒め プチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと足早いメリークリスマス!

今日はピアノ教室のレッスン日w はい、まだ我が家にピアノが届いてないので練習は全くしていません…。 あ、いえ、右手の譜読みを少しだけ。 (サックスでは見ない音域が多くて、めまいがした…) でも、やはりプロの先生は違う。 レッスンが始まれば、鍵盤とは無縁で指さえ動くかアヤしいわたしが、1曲弾き終わっているのだ。 「おおおっ!(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり音楽はいいねw

https://m.youtube.com/watch?feature=share&v=8AebSUdAzWQ 楽器屋さんわずw 近くの家電店ではローランド、カワイ。 ずっとサックス科のレッスンを受けていた楽器屋さんでは、ヤマハのクラビノーバを試奏。 買うかどうかは別にして、今日は情報収集がメイン。 メーカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自称ピカピカの1年生w

今日からわたくし、ピアノ教室の生徒さんになりましたww かつて『爆テナ』と呼ばれるほど爆音をブチ撒いていただけに、頚椎ヘルニアや口腔トラブルで楽器を吹けない状態になって、しばらくは現実を受け入れられない日々。 でも、人生の半分近く楽器と暮らしてきたのだ。 この先、楽器を吹ける日も来るかも知れないし、他にもできること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模様替えw

音楽部屋の模様替えなうw 頚椎ヘルニアと親知らずの抜歯手術から吹けなくなったわたしの楽器たち…。 あ、尚紗さんのクラリネットもお手入れしておこうw やっぱり、音楽のある生活って大切ww
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめましてw

今日はピアノ教室の体験レッスンわずw その前に、最大の難関が待っている。 同じ柏原市なのに田辺って…どこ? 春日神社…アレ? 行き過ぎた? 世界イチの方向オンチ、ブッ飛んでますww あ、お若くて優しそうな先生ですね。 はじめまして、爆テナです。 どうぞよろしくお願いします♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおっ…(感動)

https://youtu.be/O0hT4ZropFE クラ娘さんの先輩、大使くんのサックス演奏。 やっぱりプロの音は違う…。 まさに天使のようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

違いがわかる!

誕生日祝いが終わって、『クラ娘』さんを連れて帰宅した足で、再び八尾のアリオへ向かう(慌)。 今日はレッスンだが、先週は休日出勤で欠席しただけに練習不足というより楽器にすら触れていない状態。 そんな中で、相変わらず苦手なスウィングで三連符のニュアンスに手こずっていたが、 「そのアンブシュアで全音を吹いてみて」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年はどうなるやら

今年も我が家のお嫁さん『卑弥呼』ちゃんのピアノ発表会へ行って来た。 途中で道を間違えて2回も迷った方向オンチ、昨日、用意した花束を抱えてホール内へ入る。 「ステージソロで弾くその勇気が羨ましい」 わたしも発表会はいつかとよく聞かれるが、ココ2年間、応援部署の繁忙期と重なって断り続けている。 (今年は自部署で機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんだかオーラが見える

今日の夕方、『鬼ヶ島』とネーミングする我が家に来客あり。 「おおっ! ひさしぶりっ!」 我が師匠である『大使』くんと1年ぶりの再会。 (相変わらず両頬のエクボが羨ましい/ソコ?) 「『なにわ』のチケット、いつもありがとう」 毎年、プロの演奏者が集う演奏会を楽しめるのも、大使くんのおかげだ。 今や音楽家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

校外学習『違う意味で波瀾万丈』(後編)

「では、今週末のレッスン、またよろしくお願いします」 演奏会が終わって『おカミ』に挨拶すると、再び来た道を戻る。 しかし、方向オンチという生きモノは、普通の人ではあり得ないちょっとしたコトがきっかけで、思わぬ事態に転じてしまうのだ。 確かに、環状線を降りたまではよかった。 なのに、携帯で『クラ娘』さんとや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

校外学習『違う意味で波瀾万丈』(中編)

1年ぶりの演奏会ホールの前で待ち合わせたのは、なんと『おカミ』。 実は、先月『クラ娘』さんが行けなくなったコトをおカミに話したら、ご本人が行くと申し出てくれたのだ。 おカミには吹奏楽団に所属する生徒さんがいるので、てっきりその人に話を振るとばかり思い込んでいただけに、ジャズ専門のおカミが自ら行くと聞いたとき、わたしの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

校外学習『違う意味で波瀾万丈』(前編)

今年もGW恒例イベント、『なにわ』の演奏会がやって来た! 全ては我が師匠である『大使』くんのおかげです(感謝)。 というコトで、今年も方向オンチが電車に乗って大阪市内の福島『区』までひとり旅。 (そう、福島『県』ではナイ/なのに旅って…) 地元の柏原駅を出発するとき、しっかりお茶まで用意して車内では新幹線に乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎年、ありがとうですっ

今年ももうそんな時期になったのかと、ふと思う。 毎年恒例、『クラ娘』の先輩でもあり、わたしの師匠でもある『大使』くんからのお知らせメールがひさしぶりに届いた。 そう、あの丸ちゃん率いるプロ吹奏楽団の演奏会が今年もやって来るのだっ! いつもはジャズモードで『おカミ』からサックスの指導を受けているが、年に1度この日だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽に救われるコトもある

今日は昼すぎから、レッスン先の楽器屋さんへ向かう。 『おカミ』が元プロ吹奏楽団のテナリストだった『同期生』さんと、店頭でデュオ演奏をするのだ。 しかも、同期生さんのアルトを初めて聴くだけに、今日を外したらこんな機会は2度とナイ。 だが、さすがプロ! 演奏が始まると、その上品で透明感のある2重奏に通路を往来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今なら悪魔に魂を売れるっ

年末の忙しい中、『爆テナ』、来年に向けて新しい自分を目指す。 もう6年もサックスを学んでいるが、なかなか音感やリズム感が身に付かず、いつも同じ悩みから脱出できナイ。 コレは技術的なモノではなく、わたしの生まれ持った素質なのだろう。 (典型的な音痴というヤツ?) この無能な素質を変えるには、やはり音楽の基本をやり直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のレッスン納め

今日から年末年始の9連休が始まる。 その初日、今年最後のレッスンに向かう。 「先週はレッスンの時間を変更していただいて、すみませんでした」 『おカミ』に改めて謝意を述べる。 (いや、もうこんな要求は最初で最後にします) 「今日もタンギングをやろうか」 「え? あ、はい…」 まだタンギングのコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココで全力を使い果たす…

週末の今日、レッスンの時間帯を変更してもらったコトで、雨の中、まだ風邪気味だが、いつ以来か忘れたほどひさしぶりに電車で移動。 「『おカミ』、今日はムリ言うてすみません。ありがとうございます」 かわいい?生徒のために、わざわざレッスン時間を変更してくれたおカミに感謝する。 しかし、練習不足で基本から遠く離れたガタガタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱・クラシック!

髪をバッサリとカットしたあと、重いテナーを背負ってレッスンに向かう。 今日は楽譜と音源のコピーを『おカミ』に手渡すが、練習時間が取れずに焦る。 裏のニュアンスが全く感じられず、相変わらずの棒吹き。 「誰や、こんな曲を選んだのは…って、わたしかいっ!」 (自分でツッコんでみました) こうなりゃ、根ッコからリズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more